基板設計

電子機器開発

 

製作依頼をうけた特注照明器具のLEDを調光したり制御する際、必要な基盤を当社で製作し実装しております。LEDの個数、仕様に合わせて回路設計から基板設計、基盤製作まで行います。
これまでの物件での実装経験を活かし、できあがった製品が仕様どおりに動作するかを検証、 評価し、完成品を製作いたします。

<ハードウェア(回路)図設計>

回路設計とは、身の回りのほとんどの機器に組み込まれている電子回路の設計を指します。 回路は「デジタル回路」と「アナログ回路」に大別されます。 「デジタル回路」はパソコンをはじめとした電子機器におけるデジタル信号の処理や制御、 「アナログ回路」は電源や駆動部品などを制御したり、音声などのアナログ信号を処理したりする回路です。

照明器具の用途に合わせて、当社エンジニアが回路を設計いたします。

  •  LED 照明器具
  •  アミューズメント系制御、表示装置

 

<回路シミュレーション>

回路シミュレーションをする目的は,基本設計の理論の検証やアイディアの確認や 回路性能の解析と歩留まりの解析、実機で発生した不具合解析です。
利点としては、コストを抑えられ、時間短縮ができる事。 手計算や理論の確認や半導体の動作理解などが手軽にできます。 また、実測不可能なものも測ることができ、ケアレスミス等による感電、素子の破裂などがなく 安全な製品を製作いたします。

  •  LT SPICEを用いたアナログ回路SM
  •  設計時の性能評価確認
  •  試作品、量産品の不具合解析

<アートワーク(基板)設計

基板設計とは、当社のエンジニアが設計した回路図に基づいて、実際の基板製作に必要な図面(基板図)を作成する事です。
したがってまずは電子回路を設計し、次にその回路を構成する基板を設計するため、回路設計→基板設計という順番で行います。

  • CADLUSを用いたPCBアートワーク設計

<製品製造>

  •   ハンドメイドによる試作、小ロット製品製造
  •  自動機による量産品製造(協力工場にて)
>


「ひかり・環境」をテーマに


デザイン・設計・製造・販売流通のすべてを賄うネットワーク
『THE OVAL』

それぞれが円滑な関係を保ちながら、次の未来への方向性を示していける『明かり』の提案をしていきたい。そんな願いをオーバル(楕円)の形に込めました。



CTR IMG